活動模様 / Blog

2019年5月18日 練習会 in関東 レポート

日時:2019年5月18日(土)9:30~12:00

場所:さいたま市緑区大門2846

天気:快晴(24℃)

 

本日は神奈川県内のラグビースクールに所属する難聴の小学5年生が練習会に参加してくれました。全国各地に難聴、聾ラガーマンが多くいるのも確かで、彼らに共通するところは、

健常者とどうやってコミュニケーションが取れるのか?

コーチの説明が分からないのでどうしたらいいのか?

など悩みがつきないという声を多く聞きます。

 

デフラガーマンの中には小さい時から長くラグビーをやってきた人がいますので、彼らと一緒にプレーすることで、コミュニケーションの取り方や振る舞い方など参考にして、今後の生活に役立てれば幸いと思います。

 

今後、6月9日(日)に熊谷ラグビー場 CグラウンドでJapan Tagrugby Festival 2019 in kumagayaというタグラグビーの全国交流大会が開催されますので、関東に住んでいるメンバーと体験者を中心にクワイエットタイフーンとして出場予定です。

クワイエットタイフーンへのご声援のほどよろしくお願いいたします。

 

本日はその大会に向けてタグラグビーの練習をやってきました。

練習メニューはこちらです。

・サンドイッチパス

右(左)からパスを受け、左(右)にパスをするというパスの基本練習です。

ボールを貰う時の「ハンズアップ」

パスした後の手の動き・向き「フォロースルー」

 

・2対1

アタック→前を見て「状況判断」

    →仲間とどう攻めるか「コミュニケーション」をとる

ディフェンス→相手の内側の肩に自分の外側の肩を合わせる「ノミネート」

 

・タグラグビー試合形式ゲーム

(恒例の記念写真をパシャり!)

この練習会を実施するにあたってご協力頂きました団体様ありがとうございました。
・ワイルドナイツスポーツプロモーション(W.K.S.P)〈練習道具の貸出〉

次回は5月25日(土さいたま市緑区大門2846にて練習会を実施します。
練習会 in関東の詳細ページはこちら 練習会 in関東

是非、デフラグビーに興味のある方、デフ選手と一緒に練習してみたいラガーマン、スタッフ・マネージャー・運営に関わってみたい方、一緒にデフラグビーを盛り上げませんか。気になる方は一度気軽にお問い合わせください。お問い合わせ

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP