活動模様 / Blog

2020年2月1日 練習会 in関東 レポート

これまでの練習会は体験会としても兼ねていて、体験者にはデフラグビーの魅力、難しさなど体験していただきましたが、本日は選手のみの練習を開催いたしました。
 
選手のみの練習ですが、見学はできます。
この日も群馬からわざわざお越しになられた方々もいらっしゃいました!
 
改めて多くの方に応援されているのを実感します。
ありがとうございます!
 
さて、本日はとても強度の高い練習を行うことができ、ラグビーに対しての理解も深まり充実した時間となったかなと感じました。

練習メニューはこちらでした。
①ウォーミングアップ
→ビジョン鬼ごっこ
→ダイナミックストレッチ
②ダウンボール
③ボールゲームⅠ
④2v2、3v2
⑤ボールゲームⅡ
⑥タックル&ヒット

 

デフラグビー選手にとって仲間の叫ぶ声や近づいてくる相手の足音、フィールド上に鳴り響くホイッスルの音が聞こえません。
 
そのため、頼りになるのは視覚ですので、視野の広さが求められます。
 
ビジョン鬼ごっこはその視野の広さを使ったゲームでした。
 
5つのフープに対して6人の仲間が立っている状態で1人の鬼がいます。
フープに入れるのは1人だけです。
タッチできるのはフープに入っていない人のみです。仲間はタッチされないように仲間を助けながら動くというゲームですね。

指示や声によるコミュニケーションが取れない分、鬼やフープの位置を確認しつつ、仲間とアイコンタクトや身振りでコミュニケーションを図る、常に視野を広範囲にたもつ癖をつけてもらいました。
 
視野の広さが人生にも役にたちます。運転中に飛び出しに気づくとか(笑)

この練習会を実施するにあたってご協力頂きました団体様ありがとうございました。
・ワイルドナイツスポーツプロモーション(W.K.S.P)〈練習道具の貸出〉

次回の練習会の詳細はこちら
2月29日(土)9:30~12:00(体験・見学可能)
@さいたま市緑区大門2846

練習会 in関東の詳細ページはこちら 練習会 in関東

是非、デフラグビーに興味のある方、デフ選手と一緒に練習してみたいラガーマン、スタッフ・マネージャー・運営に関わってみたい方、一緒にデフラグビーを盛り上げませんか。気になる方は一度気軽にお問い合わせください。お問い合わせ

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP