活動模様 / Blog

府中市登録手話通訳者の会で講演会

府中といえばトップリーグのサントリーサンゴリアスや東芝ブレイブルーパスがあり、ラグビーが盛んな町です。

2019年には世界三大スポーツ祭典の一つであるラグビーワールドカップが日本で行われますので、ラグビーに関する話題が日に日に増えてくるのは間違いないでしょう。府中市もラグビーワールドカップでの成功を収めるべく様々な活動をされております。

手話通訳者さんが通訳に困らないように、今後ともラグビー専門用語の手話を広めることが出来たらと思います。

ちなみに本日の講演は以下の内容でした。
・デフラグビーと一般のラグビーとの違い
・日本デフラグビーの歴史
・ラグビー専門用語の手話講座

※デフラグビーの課題を講演している日野理事長
デフラグビーのことやラグビー専門用語の手話を学びたい方や勉強したい方、講演の依頼はこちらよりお問い合わせください。

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP