クラウドファイティング挑戦中!~ラグビーを通して、聞こえない子どもに困難を乗り越える力を~

今回アフリカのガーナにある聾(ろう)学校(聴覚障がい者が通う学校)よりデフラグビーを活発化させたいと要請があり、私たちが教えにいくことになりました。しかし、教える上で肝心の道具が現地の学校にはありません。

そこでみなさまにご支援をいただき、ラグビーセットを購入し、ガーナの聾学校(聴覚障がい者が通う学校)にプレゼントしたいと考えています。

私たちが彼らに伝えたいのは、単なるルールや技術だけではなく、“困難を乗り越える力”です。補聴器などの便利な機器がない途上国では、聞こえない子どもは孤独です。スポーツをやる機会は、そうありません。スポーツによって、仲間とのコミュニケーションの大切さ、助け合うことの重要性、そして前向きな姿勢を身につけてほしいと思っています。

みなさまの暖かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

▽ラグビーを通して、聞こえない子どもに困難を乗り越える力を(詳細はこちら)
https://readyfor.jp/projects/deafkids-tagrugbyproject

目標金額は100万円です。
本日2019年6月7日~6月28日23:00までの募集です。

※もし、目標金額100%に達しなければ、全額返金となってしまう仕組みです。 支援者の方には、リターンとして当連盟のラグビーボールなどをお送りします。 どうかみなさまのご支援・ご協力お願いします。

PAGE TOP